読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@ Cinema Port

こころにひびく映画紹介

(シネ★ファッションを盗め!)映画『フライド・グリーン・トマト』

 

f:id:zatugaka_arika:20130803212508p:plain

 

f:id:zatugaka_arika:20080507131951j:plain

▲シワ1本、シミ1点がカッコいいジェシカ・タンディは私の憧れの未来像。

だから、凛とした背筋が伸びた風格をイラストで表現したかった。

 

気なく観ている映画のシーンには、おしゃれのヒントがたくさん隠されている。

そのヒントを盗んじゃおうという『シネ★ファッションを盗め!』第2弾!!

今回、ターゲットは、老人ホームに住む、82歳の一人ぼっちのお婆ちゃんニニー。

でも彼女の話してくれる若かった頃の想い出は今もキラキラ輝いている。

そして、彼女の目には、ヤンチャな少女時代の面影が今も…。

そんな、お婆ちゃんだから、ファッションだって自分らしく着こなして、パワフルでハデハデ!!

そんなニニーの“ヤンチャな少女の心を忘れない元気プリントのワンピース”を盗め!

 

f:id:zatugaka_arika:20130303202749p:plain

フライド・グリーン・トマト(1991年・アメリカ)

[おススメ度★★★★★]

監督/ジョン・アヴネット
出演/ジェシカ・タンディキャシー・ベイツ

【こんな映画】

アカデミー賞女優ジェシカ・タンディキャシー・ベイツ夢の競演。最初は小規模のロードショーだったが、噂が噂を読んで全米拡大ロードショーに。心あたたまる涙と笑いの一遍だ。

物語は現代のアメリカ南部と、'70年代前から30年間に渡る南部の片田舎での物語の二重構造になっています。

現代のパートは太めな主婦エブリン(キャサリン・ベイツ)に元気なお婆さんニニー(ジェシカ・タンディ)が昔話をすると、それがもう一つのストーリーとして描かれていきます。

こちらは言葉が荒っぽくて男勝り、でもハートはあったかいという自然児イジー(メアリー・スチュワ―ト・マスターソン)と、大人しいけど南部女性の強さを内に秘めて誰に対しても優しいルース(メアリー・ルイーズ・パーカー)が中心。イジーの兄の悲しい死、イジーとルースが心から信頼し合うようになっていく様子、楽しい ”ホイッスル・ストップ・カフェ”の雰囲気、そしてルースの嫌な夫が行方不明になる事件等がちょっとメルヘンっぽい味を加えられ美しく綴られます。2人の友情にホロリとさせられたり、グイグイ映画に引き込まれていきます。2人のメアリーの演技も印象的です。

もちろん、現代の2人だって素晴らしく、映画を引き締めています。やがてエブリンは彼女の話を聞くためにホームへ通うようになる。エブリンはニニーに魅せられ、二ニーもまたエブリンによって情熱と生きる事のときめきを取り戻していく。これは世代も、生活環境もまったく違う2人の女性の物語。そして、観てる私たちはいつの間にかニニー[=イジー]の生き方に感化されてしまい、思わず「スワンダ!!」と叫んでしまうかもしれません(笑)。

 

 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
二二ーお婆ちゃんの元気なハデハデプリントのワンピースに注目!!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
【1】ヘチマ衿のトマト柄のワンピースに合わせた赤いスパッツ。

【2】その上に着けたエプロンはヒイラギ柄のもので、赤いパイピングが効いていて可愛い❤

【3】でも、私が1番注目した最大のお洒落ポイントはなんといってもでっかいポケット。赤いレゾヴァート調の生地でポケット口にはチロリアンテープでアクセントがつけてある凝りようです。ポケットには話に出てきた友人たちの写真が入っているのかな・・・って思わせてくれる粋な演出が素晴らしい。

 

f:id:zatugaka_arika:20130305053900p:plain★余談ですが、'91年初めてこのタイトルを聞いた時、ホラー映画と勘違いしていまいました。 アメリカには『キラートマト』等というB級映画があるものですから(トホホ…)。

ところが、これは青いトマトをフライにするお料理の名前。 映画もしみじみとした味わいを持つA級のドラマで、ホラー映画と間違えて見逃していたら、たぶん、後々それに気付いた時に「映画オタク」として一生、映画館のスクリーンで観なかった事を後悔しただろうと思います。

なんといっても見所は、二ニーの友人役で登場するメアリー・スチュアート・マスターソンとメアリー・ルイーズ・パーカーのWメアリーがなんとも魅力的で印象的。特にマスターソンは頬ずりしたい可愛らしさ❤ アメリカ南部の生活ぶりがよくわかるよ。

よく『女の友情は長くは続かない!!』なんて誰が言い出したのでしょう? 世代や境遇が違っても、女も素敵な友情を育てられるんだと気付かせてくれる映画です。

 

フライド・グリーン・トマト HDマスター [DVD]

フライド・グリーン・トマト HDマスター [DVD]