読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@ Cinema Port

こころにひびく映画紹介

「映画になった本」06…アリス・イン・ワンダーランド

Arika映画に本 

 

文字のみで描かれる小説は、自分の中でイメージが膨らんでいくもの。

それが映画になったときに、監督の視点でどう描かれるのかに注目して、見てみよう!

本と映画、どちらから体験しても、きっと新鮮な発見があるはず!

近年の話題作から誰もが知っている懐かしの名作まで、

原作と映画ともに魅力的な作品を、ブック&シネマラバーである、うろこ&Arikaが独自の目線で交互にセレクト!

 

今回は…


Arika報告書y0001おすすめまずは原作本から…
 不思議の国のアリスルイス・キャロル(著)

不思議の国のアリス (角川文庫) 不思議の国のアリス (角川文庫)
(2010/02/25)
ルイス・キャロル

商品詳細を見る



著者:ルイス・キャロル

発行日:1865年11月26日

STORY
おしゃまな少女アリスは、ある日洋服を着たウサギを追いかけて深い穴に落ちてしまう。そこに広がるのは”トランプ兵”や”マッドハッター”など奇妙な生き物が暮らす世界だった。少女のファンタジックな冒険を描く名作古典。

 

 

実写映画化
    

アリス・イン・ワンダーランド [DVD] アリス・イン・ワンダーランド [DVD]
(2011/11/02)
ジョニー・デップミア・ワシコウスカ

商品詳細を見る



アリス・イン・ワンダーランド』(Alice in Wonderland)は、2010年公開のアメリカ映画。ティム・バートン監督。

ルイス・キャロルの児童文学小説『不思議の国のアリス』『鏡の国のアリス』を原作に、その後日談的なストーリーとして再構成、実写とモーションキャプチャによって映画化。

STORY
不思議の国での冒険から13年後。19歳となり、最愛の父親を亡くしたアリス・キングスレーはパーティに出席していた。だが、このパーティーはアリスの母と姉が極秘裏に企画したアリスの婚約パーティだった。アリスは貴族の御曹司・ヘイミッシュから求愛されるが、突然の出来事に混乱してその場から逃げ出してしまう。

そんな時、アリスはチョッキを着た白ウサギを追って、幼少時代に訪れた不思議の国へ再び迷い込み、そこでかつて出会ったマッドハッターやチェシャ猫達と再会。だが、不思議の国は13年前とは一変しており、赤の女王に支配された暗い世界と化していた。

アリスはかつてここを訪れた事を夢だと考え記憶を失くしていたが、自分が預言書に記されている「救世主」だと知らされ、この世界を赤の女王の支配から解放するため、赤の女王の妹である白の女王やマッドハッター達の力を借りて、赤の女王に戦いを挑むことになる。

【役柄/キャスト】
マッドハッター/ジョニー・デップ
アリス・キングスレー/(19歳)ミア・ワシコウスカ、(6歳)マイリー・エラ・チャレン
赤の女王 /ヘレナ・ボナム、カーター
白の女王 /アン・ハサウェイ
ハートのジャック/クリスピン・グローヴァー
トウィードルダム/マット・ルーカス
トウィードルディー/マット・ルーカス
アブソレムの声 /アラン・リックマン
白ウサギの声 /マイケル・シーン
ヤマネの声/バーバラ・ウィンザー
チェシャ猫の声/スティーヴン・フライ
三月ウサギの声 /ポール・ホワイトハウス
ベイヤードの声 /ティモシー・スポール
ドードー鳥の声 /マイケル・ガフ※遺作
ジャバウォッキー/[声]クリストファー・リー、 [効果音]フランク・ウェルカー
長身の薔薇の声/イメルダ・スタウントン
デカ鼻女/ホリー・ホーキンス
チャールズ・キングスレー/マートン・チョーカシュ
アスコット卿 ティム・ピゴット/スミス
ヘイミッシュ・アスコット/レオ・ビル
ヘレン・キングスレー /リンゼイ・ダンカン
アスコット夫人 /ジェラルディン・ジェームズ
マーガレット・キングスレー/ジェマ・パウエル
ローウェル /ジョン・ホプキンス
フェイス・チャタウェイ/エレノア・ゲックス
フィオナ・チャタウェイ /エレノア・トムリンソン
イモージェン叔母さん/フランシス・デ・ラ・トゥーア
太鼓腹の男 /ジョエル・スワトー

----------------------------------------------------------------
Arika注目1hワクワク感がよみがえる色あせない冒険譚
原作では幼い少女のアリスが、映画ではフィアンセがいる大人の女性に成長しているのが、大きな設定の違い、子供の頃に原作を読んだ人も多いかと思いますが、ページをめくる手が止まらないあのワクワク感を映画では最新のCGで演出しているんです。斬新な映像で表現されるアリスの冒険に、童心に帰って夢中になれるはず!