読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@ Cinema Port

こころにひびく映画紹介

邦画「想いのこし」

*最後の別れを爽やかに描いた笑って泣ける感動作!

ドラマ『JIN-仁‐』や『ツグナ』などを手掛ける平川雄一郎による爽やかな感動作。

金と女に目がないダフ屋のガジロウは、ある日、不慮の事故に遭う。

幸いガジロウは無傷で済むが、その事故で亡くなってしまったはずのポールダンサー・ユウコと彼女の仲間たちが目の前に現れる。

 

死んでしまった自分たちの姿が見えるのは、ガジロウただ一人。

そこで、ユウコたちはお金と引き換えにやり残したことを叶えてほしいと懇願する。

「何で俺が?」と、嫌々ながらも大金に目がくらみ4人の未練を叶えることを引き受けたガジロウだったが、一人、また一人、彼らの“想い"を伝えていくことで、お金と女にしか興味がなかった“サイテー男"の心が小さく揺れはじめ、やがて大きく変化していく。

そして、一人息子を残してこの世を去れないユウコと残された幸太郎、母から子へ、子から母へ、それぞれの深い想いと愛を知ったとき、ガジロウは思いもよらぬ行動に出る。物語は、誰も想像しなかった感動のクライマックスへと動き出す。

 

 

 

 

想いのこし [DVD]

想いのこし [DVD]

 

 

【キャスト】

岡田将生広末涼子

木南晴夏松井愛莉、巨勢竜也/高橋 努、川籠石駿平、佐藤二朗/村杉蝉之介鹿賀丈史

【短縮版キャスト】

岡田将生広末涼子

【スタッフ】

監督:平川雄一

脚本:岡本貴也、HARU

音楽:松谷 卓

原作:岡本貴也「彼女との上手な別れ方」(小学館文庫)

原案:原田知明、木村元子

主題歌:HY「あなたを想う風」(ASSE!! Records/UNIVERSAL J)

挿入歌:Giselle4「SECRET」(UNIVERSAL J)

【公開日】2014年11月公開