読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@ Cinema Port

こころにひびく映画紹介

洋画「Mommy/マミー」

*3大映画祭の常連、グザヴィエ・ドラン監督2014最新作。

 

2015年、新政権が発足し、公共医療政策の改正法案が可決された。これは、発達障害を抱える児童の親が経済的困難などの危機に陥った場合、養育を放棄し、施設に入院させることができる法律で、これによってダイアン・デュプレの運命は大きく左右されてしまう。2014年カンヌ国際映画祭で審査員特別賞を受賞した作品。

 

 

 

製作国:カナダ

製作年:2014年

 

初公開日:2015年4月25日

上映時間:139分

配給:ピクチャーズデプスト

 

出演:アンヌ・ドルヴァル スザンヌ・クレマン アントワーヌ・オリヴィエ・ピロン パトリック・ユアール アレクサンドル・ゴイエット

監督:グザヴィエ・ドラン