読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@ Cinema Port

こころにひびく映画紹介

洋画「おとなの恋には嘘がある」

 

*バツイチ同士のワケありラブコメディ!

 

愛娘の独り立ちを控えるエヴァは、パーティで出逢ったアルバートと意気投合。

ふたりの仲は急速に深まるものの、ある日を境に彼をみる目が一変し……。

SEX and the CITY」シリーズのクリエーターが、孤独を恐れるあまり大切な人を傷つけてしまう、共感度の高いヒロインを生みだした。

強面ながら繊細で笑顔がキュートなアルバートを、2013夏、急逝した『ザ・ソプラノズ哀愁のマフィア』のJ・ガンドルフィー二は公演。

 

 

 

<キャスト&スタッフ>

エヴァ…ジュリア・ルイス=ドレイファス(幸田夏穂)

アルバート…ジェームズ・ガンドルフィーニ中田譲治

マリアンヌ…キャサリン・キーナー山像かおり

サラ…トニ・コレット引田有美

監督・脚本:ニコール・ホロフセナー

●字幕翻訳:古賀香菜子 ●吹替翻訳:中村久世