読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@ Cinema Port

こころにひびく映画紹介

洋画「セッション」

*ドラマーの青年が挑む狂気のレッスン!

 

名門音楽大学に入学したニーマンは期待を胸に有名教授のバンドに参加。だが、彼に待っていたのは常軌を逸したレッスンだった! 浴びせられる罵声、仕掛けられる罠…。ニーマンの精神はじりじりと追い詰められていく。
恋人、家族、人生さえも投げ打ち、フレッチャーが目指す極みへと這い上がろうともがくニーマン。しかし…。

 

低予算ながらアカデミー賞部門受賞ほか2015年度の映画賞をさらった話題作。冒頭からビンタをくらったような衝撃と予測不可能な展開、J・K・シモンズの怪演から一瞬たりとも目が離せない。情熱と狂気の紙一重を描いた映画史に残る一作です。

 

 

セッション(字幕版)

セッション(字幕版)

 

 

【キャスト】

マイルズ・テラー
J・K・シモンズ
メリッサ・ブノワ

 


【スタッフ】

 監督・脚本:デイミアン・チャゼル

製作総指揮:ジェイソン・ライトマン

製作:ジェイソン・ブラム

撮影:シャロン・メール

音楽:ジャスティン・ハーウィッツ