読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@ Cinema Port

こころにひびく映画紹介

洋画『ダイアナ・ヴリーランド 伝説のファッショニスタ』

*元祖カリスマ編集者の生涯と創造の源!

20世紀、華麗なるファッション界の中心に君臨した元祖カリスマ編集者は、”醜いアヒルの子”だった? 

映画『パリの恋人』に登場する編集長のモデルとなり、ジャクリーン・ケネディのファッションアドバイザーも務めたダイアナ。生前の彼女のインタビューを基に、貴重な映像や仕事仲間のコメントを交え、その生涯と創造の秘密に迫る。

「目は旅をするべき」ほか、独特の美学をもつ彼女ならではの刺激的な言葉が満載。

観るとより、リアル観が伝わり、ファッションの歴史や現代アートも理解が深まります。

 

 

出演: ダイアナ・ヴリーランド