読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@ Cinema Port

こころにひびく映画紹介

洋画『ヒッチコック』

*サスペンスの神と、その神を創った妻!

1959年、ハリウッド。60歳を迎えたアルフレッド・ヒッチコックは、実在の殺人鬼エド・ゲインに心を奪われていく……。

”サスペンスの神”と崇められながら、生涯アカデミー賞監督賞を手にすることなかったヒッチ。その無冠の帝王を叱咤激励かつサポートし、神たらしめたのが妻アルマだ。代表作『サイコ』の製作裏話を軸に、知られざる夫婦の物語を活写。映画人としての才能をも夫に捧げた、アルマの葛藤が切ない。

 

 

 

出演:

アンソニー・ホプキンス

ヘレン・ミレン

スカーレット・ヨハンソン

ジェシカ・ビール

 

監督: サーシャ・ガヴァシ