読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@ Cinema Port

こころにひびく映画紹介

洋画『めざめの時』

■初恋通し、自我の目覚めを美しく

年上の女の人への恋心から自我に目覚める少年の心の軌跡を美しく感動的に描いた作品。自伝作家シャルル・ジュリエが初めて著した小説を「仮面の中のマリア」で話題を呼んだジェラール・コルビオが手掛けた作品。主人公のフランソワ少年のグレゴワール・コランと初恋の相手、レアのキアラ・カゼッリの演技がみずみずしい。

 

 

 

監督・脚本: ジュラート・コルビオ

原作: シャルル・ジュリエ

脚本: アンドレ・コルビオ/ミシェル・フェスレル

撮影: フランソワ・カトンネ

出演: グレゴワール・コラン/キアラ・カゼッリ/ロラン・グレヴィル/マルタン・ラモットヨハン・ルジュール/ロジェ・プランション