読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@ Cinema Port

こころにひびく映画紹介

洋画『飛べないアヒル』

■”勝つ”以上に大切なことは・・・・。

 

飲酒運転から交通事故を起こした有能な若手敏腕弁護士のゴードン。彼は法廷で勝つことのみを生きがいとしていた。その法廷もゲーム感覚。勝ってみせるという彼に上司は、裁判を起こさせず500時間の社会奉仕を命じる。その奉仕先は、地元の弱小少年ホッケー・チーム「ダッグス」のコーチ。一目見ただけでうんざりのゴードン。少年たちもリムジンで現れた彼に違和感を抱く。実は、ゴードンは少年時代、同地域のアイスホッケーチームの名選手だったが、あの運命の優勝決定戦で……。以来、彼は勝つことに異常な執着を持つようになったのだ。そんな彼もなかなかに上達しない子どもたちではあったが、そのひたむきな姿を目の当たりにしながら、それまでスポーツでも仕事でも勝つことしか頭になかったゴードンは自らを反省し、やがてかつてプロ・ホッケー選手をめざしていた若き日の情熱を取り戻していく…。

”滑れない、打てない、勝てない”三拍子そろった最低の少年アイスホッケーチームのコーチとしてやって来た弁護士と少年たちが巻き起こす笑いと涙のコメディー。人生にとって”勝つこと以上に大切なこと”を少年たちの笑顔の中に描いていく。冷たい仕事人間だったゴードンが、子供たちから慕われるコーチに成長していく過程に、じーんとしてしまいました。この『飛べないアヒル』は、メンバーだけでなくコーチも含めた「ダックス」という仲間の成長物語です。主題歌の「We Are The Champions」に胸が熱く涙腺を刺激されること、間違いナシ! 続編「D2/マイティ・ダック」も作られた。

 

飛べないアヒル [DVD]

飛べないアヒル [DVD]

 

 

ジャンル:ドラマ/スポーツ/コメディ

製作国:アメリカ

製作年:1992年

初公開日:1993年7月3日

上映時間:103分

 

出演: エミリオ・エステベス、ジョス・アックランド、 レイン・スミス、ハイディ・クリング

  

監督: スティーヴン・ヘレク